美容室に置いてあるヘアワックスと市販で売っているヘアワクソの違い

こんにちわ岡です!!!
最近お客様の髪を触ってて思うことがあります!!!
シャンプーで髪を洗ってもヘアワックスが落ちない人が最近増えてきています。
お客様からも「シャンプーを2回しても落ちてない気がする」という声をよく聞きます

その原因とは。。。

安いWAXの成分は、石油系の成分が多く使用されているからです。
安ければ安いほど化学的な物が使用していることが多いです。

 

【成分】

ヘアワックスは「合成界面活性剤」や、「石油系油分」などで構成されています。

合成界面活性剤とは、本来は混ざり合うことのない水と油を混ぜ合わせる際に使われるもので

シャンプーなどにも使用されており、髪の毛の油汚れをシャワーの水と混ぜ合わせて
そのまま流し落とせるようにしてくれます。
しかしヘアワックスに含まれている合成界面活性剤の量はかなり多く
頭皮に与えるダメージも出川みたいにヤバイよヤバイよ
本来は必要な頭皮の油分も分解してしまい、毛穴の詰まりなどの原因になってしまいます

また石油系油分は、髪を固めたりする役割があります
私は恐ろしくて使えない。。。((((;゚Д゚)))))))

粘着力が強く、1回シャンプーをしただけだと落としきれないことも
残ってしまった油分は頭皮に残って、フケなどの原因になったりします。
ただしこれらの成分は非常に安価であるため、メーカーからは好まれて使われています。
そういった物は残留したり、地肌に残りやすいので、
敏感肌の人が肌荒れを起こすケースが増えてきています
毎日使う物なので、いい物を使っておいたほうが安全です

 

例えば。。。

あの有名なギ○ッツ○ー
水に溶けにくいセット剤(乳化剤)が多く配合されている
これってセットするだけに特化すれば別に良いのですがその反面
ワックスを使用した手は石鹸で何度か洗わないと残りやすく落ちないことも
シャンプーも2回以上洗わないと落ちないことも。

 

ワックス選びは大事ですね!!!!

ちなみに私のオススメは種類がたくさんあるUEVOです♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です